お知らせ

令和3年度 診療看護師(NP)活動実態調査の結果について

掲載日2022年4月11日

令和3年度 診療看護師(NP)活動実態調査報告
 
日本NP教育大学院協議会 
 
日本N P教育大学院協議会では、診療看護師(NP)に対する医療界、社会にみなさまの理解を促進するために、診療看護師の活動状況の実態調査を、年度末毎に実施することにいたしました。令和3年度診療看護師(NP)活動実態調査の結果の一部を報告します。
 
(調査目的)
 日本NP教育大学院協議会(以下 NP協議会)は、令和4年3月現在、約700名(第12回 までの資格試験合格者)の診療看護師(NP)の資格認定者を輩出している。現在、診療看護師(NP)は、多様な場で、さまざまな課題と向き合いながら患者のQOL向上を目指した活動をしていルガ、さらに患者の症状マネジメントに貢献できる活動を行っていくためには、現制度をさらに発展させ、NP国家資格を目指すことが重要と考えている。そこで、NP協議会は、診療看護師(NP)の活動実態を実施し、その結果を公開し、診療看護師に対する理解の促進を促すこととする。
 
(調査対象者)
 診療看護師(NP)資格認定者    570名
  (第1回NP資格更新審査合格者及び、第6回〜第11回NP資格認定試験合格者)
 
(調査期間・回答者)
調査期間: 令和3年11月22日~12月20日
回答者 :  237名(回答率:41.5%)
 

ご不明な点がございましたら、日本NP教育大学院協議会事務局に メールでお問合せください。
  <お問合せ先> info@jonpf.jp
 

このページの先頭へ