あゆみ(歴史)

本協議会は平成21年10月1日に「日本NP協議会」として設立し、大学院修士課程におけるNP教育の標準化・制度化に向けた活動や社会的評価を獲得すべく活動して参りました。
平成26年3月11日には法人格を取得し、「一般社団法人 日本NP教育大学院協議会」として新たなスタートを切りました。
平成27年10月1日には、「特定行為に係る看護師の研修制度」が創設されましたので、この制度を取り込む形で教育を組み立て直しました。今後、本協議会の目的の一つである、NPの制度確立に向けて進みたいと思います。

沿革

平成21年10月1日 「日本NP協議会」設立
(Japanese Nurse Practitioner Association(JNPA))

会員大学:公立大学法人 大分県立看護科学大学大学院
     国際医療福祉大学大学院
     東京医療保健大学大学院
     北海道医療大学大学院
平成21年11月 日本NP協議会規約を整備
診療看護師(NP)に必要な教育内容及び単位数等の決定
平成21年11月 第29回日本看護科学学会交流集会で初めてNP教育の話題提供
平成22年4月 第1回NP米国研修(ワシントンD.C.)実施
平成22年4月 厚生労働省特定看護師養成調査試行事業の指定校に認定
平成22年4-5月 厚生労働省がNP教育している5大学を視察
平成23年3月 第1回NP資格認定試験の実施
平成23年3月6日 第1回「NP資格認定試験」開催
合格者10名
平成23年 東北文化学園大学大学院 入会
平成24年 藤田保健衛生大学 (現 藤田医科大学)大学院 入会
平成25年 愛知医科大学大学院 入会
平成26年3月11日 「一般社団法人日本NP教育大学院協議会」設立
(Japanese Organization of Nurse Practitioner Faculties(JONPF))
平成27年10月1日 「特定行為に係る看護師の研修制度」創設
平成29年11月 佐久大学大学院 入会
平成30年12月 国立大学法人 山形大学大学院 入会
令和元年11月 国立大学法人 秋田大学大学院 入会
令和2年4月 公立大学法人 島根県立大学大学院 入会

このページの先頭へ